木材士について
香川県木材士は、平成13年に全国で最初に誕生した制度です。

木材士の役割は、地域に密着して広く木材の良さ、木材利用の重要性を普及・啓発するために木材産業に携わる者のうち常日頃から積極的に木の良さなどを啓蒙している者の中から、香川県知事が認定をするものです。

認定要件としては、年齢がおおむね30歳以上で、市町長等の推薦を受けた者を香川県木材士認定委員会の審査を得て認定されます。

現在、香川県木材士は3名の木材士が活躍しています。

香川県木材士は、木に関してあらゆる質問に誠実にお答えしております。
どなたでも、ご遠慮なくどしどしご質問をお寄せください。

お待ちしております。

アイコン
活動報告
アイコン
提案
アイコン
無垢材について

お 問 合 せ は
(一社) 香川県木材協会
〒761-8031
高松市郷東町字乾新開796-71
Tel : 087-881-9343
Fax : 087-881-9338
E-mail:k-mokkyo@msg.biglobe.ne.jp

直線上に配置


和田光行

滝上清司

竹林光春